lunawings~フィルムと写真~

ローライフレックス3.5E2、EOS-3、LC-A+で撮影した、フィルム写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い花と黄色かぶりのローライフィルム

Lomography : Tulips


lomography: yelllow roses


Roses
Film: Rollei CHROME CR200 / Camera: Lomo LC-A+ / Date: April~May, 2016


黄色かぶりの色合いになるのが特徴のフィルム、ローライ クローム CR200。
チューリップの写真はISO100、バラの写真はISO200で撮っています。

ISO100撮影の写真は、明るく撮る事になるせいか、ふんわりとした雰囲気の描写になっていましたが、
ネットで作例を見た事ない、黄色かぶりの色が鮮やかな写真が大半でした。
ISO100にして明るく撮り、天候の違いで起こった事なのか?
現像所からの発送メールに、このフィルムは黄色かぶりが起こる事が書いてあったので、
現像所はフィルムの特徴を知ってての現像の様です。
(ネットで見た作例とは現像所が違うので、仕上がりの色合いも異なるという事もありえますが)

ISO200で撮影の写真も、晴天に撮った写真と、西日の時に撮った写真では、黄色の色合いが違っていました。
バラの写真は晴天の日に撮影しています。
(3枚目の写真は、少し曇った時だったかも…?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。