lunawings~フィルムと写真~

ローライフレックス3.5E2、EOS-3、LC-A+で撮影した、フィルム写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまがわ鉄道 観光列車KUMA / 人吉温泉駅

くまがわ鉄道 / KUMA1・KUMA2 / 人吉温泉駅

人吉まで来た一番のお目当ては、くまがわ鉄道のKUMAに乗る事でした。
人吉は日帰り旅行で2回来た事があったのですが、
KUMAはプランの都合上で乗る時間がありませんでした。
最後に行った日から4年も経っているし、今年の春こそは桜目当てで人吉に行こうと思っていたのですが、
今年の桜シーズンはほとんどが雨で、行ける日も曇りのち晴れの天気だったので、人吉へ行くのは中止に。
KUMAが老朽化の為、今年で廃車。
ホームページでの運航告知は6月までという事を知り、
乗らなかったら絶対に後悔するので、人吉へ来たのです。

タイトルには「観光列車」と書いていますが、
現在は観光列車として運行しているのは、田園シンフォニーで違う列車です。
かつて観光列車として運行していたKUMAは、
世代交代で不定期運行の普通列車になっていました。


「老朽化」にピンとこなかったので、4年ぶりに姿を見てびっくり!
21570023

塗装剥げが何か所も…。ボコボコになっている様な個所もあるし。
但し、この反対側は塗装剥げなどはありません。


車内は木を沢山使っていて、素敵な列車でした。
(KUMA1とKUMA2は、内装が違います)

21570029

21570030

くまがわ鉄道 / KUMA1・KUMA2
Film:FUJICOLAR NATURA 1600 / Camera: Lomo LC-A+ / Date: May, 2016


車内を見ると老朽化という事にピンとこないのですが、
三戸岡さんデザインの観光列車になったのは2009年で、列車そのものは1989年の導入なのです。
ウィキペディアを見ると、現在メインで運行している車両とは違う事が分かりました。
後で、くまがわ鉄道の方に聞いたのですが、
列車が古い型になるので、交換部品の入手が困難という事も分かりました。
古い分、維持費もかかるという事になります。
デザインと内装がお気に入りの観光列車がなくなる事は残念ですが、
鉄道会社として経営の事を考えると、老朽化した車両の廃車は、当然の決断という事になります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。