lunawings~フィルムと写真~

ローライフレックス3.5E2、EOS-3、LC-A+で撮影した、フィルム写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大宰府】竈門神社の紅葉(1)~12月編~

大宰府の紅葉スポット、竈門神社には11月下旬の見頃に行きましたが、
12月になってもまだ見頃の所がある事を、インスタグラムの投稿写真で知ったので、行ってみました。
行ったのは12月8日なので、「どこがどのくらい残っているだろうか…?」のイメージだったのですが、
一番最初の大きな鳥居がある所の周辺にあるモミジが見頃でした!

竈門神社|紅葉

竈門神社|紅葉


11月下旬に行った時に葉っぱが真っ赤だったモミジは落葉か、
葉っぱが枯れてチリチリになっているのが大半でした。

竈門神社|紅葉


全体的には落葉もけっこうあるので、
地面に沢山落ちているモミジの落ち葉をサクサクと踏みながら、
まだ残っている秋と、秋の終わりの二つを実感しながらの撮影になりました。

竈門神社|紅葉

11月下旬に行った時は、天気予報が外れて昼前からほとんど曇りでかっがり。
「最近、竈門神社が紅葉スポットという事を知ったので来ました」らしき高齢者と、
韓国人観光客が多すぎてうんざり。
この二つの理由で撮影を楽しむ事が出来なかったのですが、
12月の撮影では、来ている人達の人数が普段の竈門神社と同じに、
天気は晴れ時々曇りで、紅葉に光が当たっていた時間はけっこうあったので、
撮影を本当に楽しむ事が出来ました。

紅葉撮影で竈門神社に行くのは毎回11月下旬なので、
それから約一週間後に行くと、別の所が見頃になる事を今回初めて知りました(;^ω^)


*Rolleiflex 3.5E2 Xenotar|FUJICOLOR PRO160NS |Decmber, 2016*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。