lunawings~フィルムと写真~

ローライフレックス3.5E2、EOS-3、LC-A+で撮影した、フィルム写真のブログ

仲良しカモ(1)

「ロモグラフィーのフィルムX-Pro Slide 200は、リバーサル現像にしたらどんな写真になるんだろう?」と思って、検索で作例を探す方がいるかも…と思って、3回続けて私の体験談を書いています。こちらの写真も初夏の晴れの日に撮ったもので、リバーサル現像です。(カンカン照りの晴れではないです)こちらも緑かぶりの写真になっています。* Film: Lomography X-Pro Slide 200|Camera: Lomo LC-A+|Date: July, 2016 *...

さらに古臭く、レトロに撮る方法

クロスプロセス用として販売されているロモグラフィーのリバーサルフィルム、X-Pro Slide 200。晴れの時に撮ってリバーサル現像にすると、緑かぶりの写真になります。あと数コマで撮り終えるので、使い切る目的で持っていったら、「これはISO200でまともに撮れるのか?」と思うほどの曇り空。色味がほとんどない、かなり古臭く見える写真になりました。私にとっては好みの描写ではないので、今後撮る事はないと思いますが、「これ...

【多重露光】花と自動販売機

クロスプロセス現像で有名なロモグラフィーのXPro 200のクロスプロセス現像は、自分にとって、かなり博打要素が強い事が分かったので、残り二本のフィルムはリバーサル現像にする事を決意。晴れの天気の時に撮ってリバーサル現像は、緑かぶりの写真になる様です。* Film: Lomography X-Pro Slide 200|Camera: Lomo LC-A+|Date: July, 2016 *...

民家とアジサイ

Film: Lomography X-Pro Slide 200 / Camera: Lomo LC-A+ / Date: July, 2016ブログには写真をアップしていませんが、ロモグラフィーのX-Pro 200のクロスプロセス現像は、黄色が強すぎて好みではなかったので、リバーサル現像にすると決めて、色々と撮ってみました。このフィルムは天候で色味が大きく異なり、晴れの時に撮った写真は、緑カブリが強めの描写になっていました。アジサイの後ろにある民家は、築年数がだいぶ経ってい...